決算

5月1日(月)
おはようございます。

公務員を辞めてから1カ月が経ちました。
ヘナチョコ投資家業ですが、最初の月決算となる「損益計算書」と「貸借対照表」を作成しました。
金額は内緒ですが生活の方は大丈夫です!

ところで「ハマキョウレックス」という東証1部上場の運送会社があります。
創業者の大須賀さんという方は自分なりのスタイルで収支日計表を毎日作成したこと、これが会社が発展した理由だと言っています。

別に真似てるわけではありませんが、ボクも毎日帳簿をきちんとつけることを旨としています。
1~2時間はかかりますが、毎日ミニ決算をしてるので月の決算と言っても楽ちんです(^^)/
会計の専門家からは「そんなの役に立たねえよ」と言われそうなオリジナルのものです。
が、これを毎日欠かさずつけることで不思議と見えてくるもの、感じてくるものがあるんですな~(^^)/
さらに例えばお金を粗末にしないといったキチンとした感覚もキープできます・・・
僭越ですが、ハマキョウの大須賀さんも同じように考えてたかも~、と思ったりして・・・

経営者が100人いれば100通りの経営哲学があって、中にはドンブリ勘定でいいからとにかくゴーアヘッド!という人もいるかもしれません。

投資家でも一攫千金狙いとかギャンブル感覚でドッカ~ンとお金を投じて成功する人もいます。
でもボクの場合は地道に、毎日キチンと帳簿つけて、最低限生活させてもらえるだけのお金をもらえればいいかな、と思うのであります。

1カ月経った節目に思うままに綴ってみました。

写真はPCのトレード画面と窓の外。
建物すれすれに木があって夏は涼しいかな(*^-^*)

f:id:hori9101:20170430145350j:plain

f:id:hori9101:20170501061221j:plain